眼精疲労と思っていたけど・・・

わたしはそれを単なる「眼精疲労」と思い込んでいた。

元セラピストという立場で、思い付く限りのことは全部やってみた。

温めもしたし、目を休ませたり、筋肉をほぐしてみたりもした。

効果はといえば、ゼロではない。

しかし、一日の終わりにはまた同じ症状に見舞われる。

 

ある程度「仕方がないもの」と諦めていた。

スマホも使えばPCも使う。

仕事も息抜きも、「画面」や「液晶」とにらめっこをせずには過ごせない、

ある意味現代病のようなものであると。

快適さの副産物だと。

 

わたし自身が、かつて顧客であったすべての人たちに言っていた通り、

「使いすぎに気を付け」て、「定期的なケアをする」ことこそが最大で最適の方法なのだと、

それ以外の方法はないのだと、信じて疑わなかった。

 

それが、ある日を境に唐突に気にならなくなった。

そういえば、目も頭も痛くない。

モヤモヤとした気持ち悪さもない!

 

なぜ?

いつから??

答えは「バイオゼン!」

たどりついた答えはシンプルだった。

 

仕事で取り扱うようになった、緑のステッカー。

サイズは500円玉くらい。

貼るだけで電磁波を99.9%軽減する、という触れ込みだった。

 

正直な所、信じていなかったし、電磁波の影響がどんなものかもわかっていなかった。

 

ただ、仕事で扱うものだからと思い、スマホに貼って使ってはいた。

 

そしていつの間にか、

わたしが「眼精疲労」だと思い込んでいた不快感は、一切消えてなくなっていた。

 

それはもしかしたら「電磁波」のせいかもしれない

きっと、わたしのような人は大勢いるだろう。

あなたが感じている、不快感眼精疲労、偏頭痛、倦怠感。

 

もしかしたら、それらは電磁波の悪影響かもしれない。

 

知らないがために、正しい対策を取れないのは致し方ないが、

もっと早く知っていればと思わずにはいられない。

 

知ってみれば、話は単純。

だって、ただ貼るだけでいいのだ。

 

それだけで健康が守られるなら。

試してみない理由はないんじゃないだろうか。

 

 

結衣